2929(ツグツグ)ワークス再始動!

  • LINEで送る

2929ワークスそろそろ、、、、再始動!!!!!

 

2929Works再始動!

2929Worksの始まりは、10年ぐらい前。


当時のバスボートは、今ほどパーツが普及していなくて選択肢がないため壊れた同じパーツを何度も付け替えるのが基本でした。
ボートパーツはボート用を使うべき的な考えでホームセンターなどで流用できそうなものでも、敬遠されていました。

壊れたら作る

『壊れたら、二度と壊れないものを作る。』と自身のボートから始まり、その対策したパーツを旧2929Worksブログに遊び感覚で掲載したのがきっかけでした。

バスボートカスタムパーツ

当時流行っていたビッグスクーターなどのカスタムバイク的なドレスアップができるようなパーツをボート用で作れないかと?
作れそうなパーツを見つけては、いろいろ試作を繰り返しブログに掲載。
ブログタイトルに、バスボートカスタムパーツと言う文言が入ってあった為、問い合わせや注文が入り出しました。

お友達限定

バスボートは何種類もあり、依頼される内容も様々でした。
ほとんどがワンオフパーツになってしまい、時間も手間もかなり掛かるためマリーナ内のお友達限定にしてました。
他から依頼を受けるとボートを見に行かなくてはならないので、断っていましたが…依頼者が増えつつあるので一旦店じまい。

手間の掛かるワンオフパーツ

モデラーと言われる、工業用試作模型屋さんに勤めた経験がある僕は、パーツに対する発想はありましたが…
切削加工するマシニングもなければ、その他の加工機材がない状態。
いわゆる、手加工と言う技法しか出来ない環境でした。
簡易なボール盤やグラインダー、リューター、後はノコギリとヤスリぐらいなもの。
加工の方法は解りますが、さすがに時間が掛かりすぎるので商売としては成立せず、依頼者に喜んでもらえる価値観だけでした。

2929Works

10数年越しの復活!

『再始動!2929works!』として…

ロゴデザインも一新し、皆さんが必要であったり欲しくなる商品の研究・開発に努めていきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

LINEでお問合せ↓お気軽に!
友だち追加

↓オススメ記事一覧↓

2929ワークスオリジナルワームバナー

最新タックルバナー

琵琶湖釣果情報

バス釣りトーナメントバナー

バス釣り初心者バナー