初心者におすすめのルアー3選

  • LINEで送る

バス釣り 初心者ルアー

種類もサイズもカラーも沢山あるルアー。。。
初めは、何を選んだら良いのか?
悩みますよね?

ここでは、まず入門として使いやすいルアーオススメ3選をご紹介します。

初心者 ルアー

◎ スピナーベイト
◎ クランクベイト
◎ バイブレーション

上記ルアーがオススメ3選になりますが、基本的に《初心者 タックル》の記事で書いたロッドアクションMを基準にしていきます。

《初心者 タックル》はこちら↓↓↓(画像をクリック)

バスタックル選び

スピナーベイト

スピナーベイトは根掛かりが少なく、カバー(障害物)周りも攻めやすい。
狙いたい水深にも合わせることができ、いろいろなポイントで使えます。

カラーは沢山ありますが、ホワイトやチャートなどの派手な膨張色とキラキラした魚系(カラー名にアユ・ワカサギなど書いています。)の2色を使い分けします。

使い分けの基本は、水が濁っているポイントなどでは派手なカラーを使い、水が綺麗な場所では魚系カラーを使います。

ウエイトは、1/4oz(7g)・3/8oz(10g)がおすすめです。

クランクベイト

クランクベイトと言ってもシャロークランクから、ディープクランクまで幅広くありますが、その中でもミディアムクランクという小さめのクランクベイトをオススメします。

しかし、小さめなクランクベイトは潜る最大水深が浅く1m~2mぐらいのものになります。

ミディアムサイズのクランクベイトは巻くと各タイプの設定水深まで潜り、止めると浮くものが多い。

ウエイト的には、7g~12gぐらいの物が使いやすいです。

カラー使い分けの基本は、スピナーベイトと同じく、水が濁っているポイントなどでは派手なカラーを使い、水が綺麗な場所では魚系カラーを使います。

ジップベイツ ビースイッチャー1.0
ウエイト:6.8g/7.8g(ラトラー)
潜行深度:1m

ジップベイツ ビースイッチャー2.0
ウエイト:10.0g
潜行深度:2m

ジップベイツ ミゼット
ウエイト:7.0g
潜行深度:1.5m

ジップベイツ スピードキッド56
ウエイト:7.5g
潜行深度:1m

バイブレーション

この3種類の中では一番広範囲に使用できるルアーになります。

先ず、ウエイトが20gぐらいあるため飛距離が出ます。
また、沈めたり巻くスピードで水深も自由にコントロールできるのも特徴の一つ。
距離的にも水深的にも、使いやすいルアーになってます。

カラー使い分けの基本の考えはスピナーベイトと同じですが…
バイブレーションは、音と振動でバスを反射的に誘います。
なので、この3種類の中では派手目なカラーが効果がある時が多いです。

ヴァガボンド BKN70
ウエイト:18g

ルアーカラー

ルアーカラーの話しで、クランクベイト・バイブレーションと共に金/黒は定番カラーとされています。

春先のスポーニング(産卵時期)には赤色が効果があるとされています。

思い出のルアー

僕がバスを始めた頃に、活躍したミディアムクランクが…
◎ ダイワ バスハンター
◎ ダイワ ピーナッツ
◎ バグリー ファットキャット
よく野池で使い、よく釣れました。
思い出のルアーです!

ダイワ バスハンター

ダイワ ピーナッツ

バグリー ファットキャット

初心者 おすすめルアー

今回、紹介した3種類のルアーが有ればいろいろなポイントを攻めることができます。

是非、参考にしてみて下さい。

 

2929Works オンラインショップ(画像をクリック)↓↓↓

LINEでお問合せ↓お気軽に!
友だち追加

↓オススメ記事一覧↓

2929ワークスオリジナルワームバナー

最新タックルバナー

琵琶湖釣果情報

バス釣りトーナメントバナー

バス釣り初心者バナー