ワイヤーラップ 取り付け方説明

  • LINEで送る

ワイヤーラップ レビュー!

山口県在住の山本屋さんから、ワイヤーラップのレビュー頂きました。

山本屋さんとは、VAGABONDのチームメイトで古くからの友人。
昨年から、カスタムシート ドット ジェーピーのチームメイトととしてもお付き合いがあり,個人のブログにも、投稿頂いたり2929Works製品の宣伝活動に、いつもご協力頂いております。

装着手順などを細かく解説

既に多くの方々が使われていると思いますけど…出遅れた感満載の私です。

モーターガイド ツアープロ

今シーズンより導入したモーターガイドのツアープロとガーミンのライブスコープ…
ライブスコープは2艇のアルミボートで、都度載せ替えて使う事を考えているので、必然的に振動子の脱着作業を頻繁に行う事となる訳です。
そこには効率の悪い面倒な作業を、良いものにしないといけないという課題がある訳で…それは実際に作業して分かる潜在的なものです。

ライブスコープの載せ替え

配線の収納や取り外しを考慮すると思い浮かぶのは、エレキヘッドからエレキワイヤーを介してのルートであって、その部分の脱着作業のし易さですよね。
その作業を快適にしてくれるアイテムが、2929Worksさんのワイヤーラップです。

ファスナーで簡単装着

某社製品はマジックテープを貼り合わせていくので時間が掛かりますが、2929Worksさんのワイヤーラップはファスナーなので簡単で早い!
しかも、樹脂製のファスナーなので錆びませんし、動きも軽快でスムーズ!
そして初めて手にした時の感想は、「軽っ!」…
思っていた以上に軽くて驚きました。

純正ワイヤーチューブカット

当初、ただ単に振動子の配線とエレキワイヤーを包んでしまえば…なんて思ってましたが、そもそもがミンコタのエレキワイヤーのチューブが硬化して使いにくいという課題もあって、某社製品は開発されたようで…

エレキワイヤーのチューブを、エレキヘッド側とエレキペダル側の15㎝程度を残し、エレキワイヤーや配線を傷付けないように慎重にカットしていきます。
チョキチョキと時間をかけてカットが完了の図は、このようになります。
見た目スッキリというか、涼しくなったと言うか…

付属スポンジ

付属のこのスポンジは、滑り止め、浸水防止、隙間を潰すといった役割があります。
このスポンジをワイヤーラップに貼り付けておきます。
そしてナイロンインシュロックを通して…
ファスナーをジィ~って走らせながら、振動子等のコードを丁寧に収めていくだけでOK!

ワイヤーラップ10秒装着!

ほんと簡単で早い!
両端の位置決めをしたら、ナイロンインシュロックを締め付けます(脱着する事が多い私は、リピートタイプを用意しました。
(付属のインシュロックは使っていません)
そして、見た目もGood!

発想が同世代!

しかし、このカラーは何か気持ちが高ぶる感が否めないなと思案するに…
【ブルース・リー】
これかっ!って、思いました。
黄色の生地に黒色のファスナー!

ワイヤーラップのカラーは赤、青、黄、緑、灰、黒の6色で、色褪せしない耐光性の生地を使っていて、撥水性もあるので生地が保水して重たくなることもないし、このワイヤーラップを選ばない理由は無いですね。
ボートのドレスアップにも良いですし、振動子の配線をエレキワイヤーに沿わしてる方にもオススメですね
カラーも豊富なので、お好みのカラー選びでも楽しめますね。

ワイヤーラップ カラー

ワイヤーラップの商品詳細はこちら↓↓↓【画像をクリック】

ワイヤーラップ

直接ご注文はこちらから↓↓↓

山本屋さんのブログ

釣りに関することをメインにいろいろマニアックな記事を書かれています。
是非、拝見してみて下さい!【画像をクリック】

LINEでお問合せ↓お気軽に!
友だち追加

↓オススメ記事一覧↓

2929ワークスオリジナルワームバナー

最新タックルバナー

琵琶湖釣果情報

バス釣りトーナメントバナー

バス釣り初心者バナー