ハンドポワードワーム研究

  • LINEで送る

ハンドポワードワーム

オリジナルハンドポワードワーム

今年の夏…自由研究再始動!

過去に、スルーリグ & パンチショット系のハンドポワードワームを自由研究してました。

ハンドポワードワーム

2種類のタイプ

このワームには、2種類のタイプがあります。
◎ バルキーフィクサー フィン
◎ バルキーフィクサー パドル
縦の動きと横の動きで対照的なアクションを狙ってます。

ワーム作り方

釣果実績あり

バルキーフィクサー フィンは、実践で使用し良く釣れました。
写真、左側から Type1・Type2・Type3 研究できたのは Type2 で Type3 は未知数。
もう少しだけ、縦形フィンが軽快に動かないかと?
ボディフラット面も小さく変更、マイナーチェンジです。
実践投入しなければ、解りません。

オリジナルハンドポワードワーム

パドルタイプは?

バルキーフィクサー パドル
写真、左側から、Type1・Type2
初めの Type1 は、シェイクした時にコロコロとパドルテール部分が動く予定でしたが…まったくダメ!バランスもダメ!ダメダメ!でボツ。
Type2 はパドルテールのバランスを変更しカップ形状の水押しアクションに期待してます。

オリジナルワーム

ボディは統一

このワームのボディは、Nogales フッキングマスター リングオフセット #3/0 にジャストフィットできるように設計しています。
ボディは同じでタイプの違うテール。

自作ワーム

実践投入が楽しみ

もう少し、マスターモデル仕上げて作ってみます。
いよいよ、パンチショットの時期ですからね!

オリジナルワーム作り関連記事です。↓↓↓

オリジナルワーム作り

ハンドポワードワーム研究

ハンドポワードワーム マスターモデル製作編

ハンドポワードワーム シリコン型製作編

ハンドポワードワーム 流し込み成形編

バルキーフィクサー フィン Type2 の実釣ムービーがあります。↓↓↓

2013/08/29 田中次男 バス職人のスルーリグテク Part3

2013年8月29日 バス職人田中次男の夏の自由研究 下物沖ウィードエリアでスルージグにグッドサイズがヒット!!

2013/08/29 田中次男 バス職人のスルーリグテク Part4

2013年8月29日 バス職人田中次男が下物沖ウィードエリアのサマーバス攻略 スルーリグテクで釣れるウィードを見切ってグッドサイズ連発 取材大成功!!

LINEでお問合せ↓お気軽に!
友だち追加

↓オススメ記事一覧↓

2929ワークスオリジナルワームバナー

最新タックルバナー

琵琶湖釣果情報

バス釣りトーナメントバナー

バス釣り初心者バナー